08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン先生 ご報告

え~・・・

仕事始めたら、なかなか更新できず・・・
久しぶりでございます。


こないだ書いた
みーちゃんの担任になった新卒先生・・・

「イケメン先生」



見てきました!!


先週、参観日だったんですが、
かなりの期待を持って見てきました。

私だけでなく、色んなお母さんの間でも
噂になってたらしく、
まだ教室に行く前の下駄箱あたりで

「みーちゃん、イケメン先生のクラスでしょう?!
見た?
もう見た?!」

と何人にも聞かれました・・・!!


「まだ見てないのよー!
今来たとこ~」

「ちゃっと、私も一緒に見に行くわ!!」



そ・・・そうなん?!学年違いますけど?!

そんなに話題になってるわけ?

子供の噂ってすごい・・・!


と思いつつ、教室へ。



ハッ・・・・!!( ; ロ)゚ ゚


学年もクラスも違うお母さんが

教室前に溢れてるやん・・・!!




人をかき分け、教室内へ。



いざ、ガッツリ見ました。







(´・ω・`)ハヘ?



普通やん・・・





特に格好いいってわけでもなく・・・
声が素敵なんてこともなく・・・





つまり・・・





子供のイケメンの基準は




めちゃくちゃ低い・・・






ということが判明。




いやいや・・

なんつーか、若いと格好よく見えるのか?!
髪型が今時っぽいとイケメンに見えるのか?!


一緒に見に来たお母さん・・・




「まぁ・・・




後ろ姿はいいんちゃう?!」







ヾ(´Д`;●) ォィォィ


先生かわいそうじゃん・・・






ま、顔は置いといてですね~

肝心の授業の方は、
自己紹介みたいな感じだったんですが、


なかなか良かったです。


:+* ゜イイ!!Σd(・ω・`)゜ *+:。





何より、私が気に入ったのは



「言葉遣い」



語尾がちゃんと
「~ですね。」「~しましょうね。」
「そうですね。」
「頑張りましたね。」

って感じで、とても丁寧でした。


決して



関西弁ではありませんでした!



いや・・・


私、関西弁です。
関西人ですから。

でも、両親が関西人なのに、わりと標準語なので、
どちらかと言うと、標準語が多いです。
特に子供に話しかける時は。

関西弁が嫌いっていうわけじゃないんですが、
コテコテの関西弁は
キツく感じでしまう時があります。

なので、うちは女の子ばっかりだし、
きつい関西弁しゃべったら嫌だなって思ってました。

家では私が気にしていたらいいんですが、
学校の先生や友達の影響もすごいですよね。

でも、先生によっては、
関西弁丸出しで、授業をする人もいるし、
普段の話し方も「~やで」「~やん」「~したらアカンで」
っていう人もいます。

それがどうも・・・
私的には、ちょっとなぁっと思ってたんです。


ところが、
イケメン先生(←あえて)は、関西人なのに
とっても丁寧でした。

ある意味、感動でした。


若いのに!!エライ!!


きっと、かなり意識して、
そういう言葉をしゃべっていると感じたんです。

だから・・・




イケメンってのは、まぁどうかと思いますが、



かなり好印象でした。



・゜゜・*:.。.d((o・c_,・o))b ィィジャン・゜゜・*:.。




一生懸命頑張ってるっていうのが、
伝わってきました。

きっと、子供たちにもそれが
伝わっているのでしょう。


子供たち、すごくいい子でした。

もうすでに、先生になついてるって感じです。


みーちゃんにとっては、初の男性先生ですが、
この先生で良かったかも・・・と
思いました。

そうです。

私はそう思ってました。




ところが・・・・

ところが・・・

そうでもない人もやっぱりいるみたいで・・・。



その後の学級懇談で・・・



すんごいお母さん出てきました・・・!!



Σ(゚Д゚ノ)ノ 




続きは後ほど・・・
スポンサーサイト

テーマ : 育児生活 ママの日記
ジャンル : 育児

新学期 クラス替え

CA8KFO13_convert_20100406182151.jpg

桜が満開ですね~。
お花見は明日までぐらいでしょうか・・?

先週から新学期が始まっていますね。

我が家は・・・

1姫ゆーちゃん 3年生

2姫みーちゃん 2年生



になりました。

そして、2人ともクラス替え・・・


2年生になるみーちゃんは、
1年生からそのまま持ちあがるのかと
思っていましたが、クラス替えがありました・・・。

引っ越してきて半年、ようやくクラスにも
慣れたかなって頃なのに。

人見知りの激しいゆーちゃんは朝から不安そう。
私も不安でした。

その日は仕事だったので、
子供たちは学校から実家へ直帰。

私も仕事が終わってから実家へ。

ドキドキでしたが・・

2人が「おかえり~!」と出迎えてくれて、
私もホッ( ̄▽ ̄)=3


クラスのお友達はどうだった~?!と
聞こうとしたら・・・


ゆーちゃん
「担任の先生、めっちゃかわいい!

若くてめっちゃかわいい!!


≧(´▽`)≦



みーちゃん
「担任の先生、めっちゃイケメン!

若くてめっちゃイケメン!!」


≧(´▽`)≦






・・・・





母の心配はどこへ・・・?!( ̄□ ̄;)





「へぇ~・・・
そんなかわいいんだぁ」


「うん!23歳だって!」


おぉ。それは若い。
初めての担任の可能性がありますな。


「みーちゃんの方は、イケメンなの?」


「うん!22歳だって!」


こりゃまた若い。新卒やん・・・


「それにね!名前は○○って言うの!」



ん・・・?

どこかで聞いたことあるような・・・?




ハッ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


分かった!


爆笑レッドカーペットなんかに出てる

若手の芸人さんと



・・・・同姓同名やん!!




しかも、結構珍しい名前だぁ~。

子供たちもすぐに気付いたらしく、
それだけで、もうすでに
子供たちの心はガッチリ掴んだようだ・・・。


まぁ、なにはともあれ
2人ともご機嫌で学校行ってくれてます。

良かった、良かった。


来週の参観日・・・



イケメンが楽しみ・・・



ニヤリ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


↓イケメン好きな方ポチッ

テーマ : 育児生活 ママの日記
ジャンル : 育児

物思いに更ける夜

さーちゃんのお誕生日後から、
しばらく実家に帰っていました。

で、実家の両親と話したことですが・・・


さーちゃんのお誕生日に、
もしかしたら、


元旦那から、プレゼントが届くかも、
と、両親も私も思っていたのです。





って言うのも・・・



調停の際、調停員からしつこいほどに
元旦那に言ってたことがあります。


「子供にとって、父親が怖い存在のままではいけません。

ですから、あなたは
離れても、子供たちに出来る限りのことをして、
父親が怖い存在ではない、ということを
示していかなくてはなりません。

もしかしたら、父親に会いたいと言ってくる日が
くるかもしれない。

そのためにも、
養育費をきちんと支払い続けるだけでなく、

イベント時
例えば、お誕生日、クリスマス、御正月、入学などの
節目に、
プレゼントを送ってあげるなどのことを
しなくてはなりません。

それに対して、御母さんは
きちんと子供に説明して、
お礼の電話をさせるなり、
ハガキを書かせるなり、
しなくてはいけません。」


まぁ、ざっとこういうようなことを言われたわけです。


元旦那は、「はい。分かりました」と答えていました。
私もそのように答えましたが、


はっきり言って


嫌でした ゛(`ヘ´#)


元旦那とすっぱりと切れてしまいたかったのに、
それが出来ない・・・。

でも、子供にとっては父親ですから、
仕方がないよね・・・
と思っていました。


で・・・

離婚成立後の初めてのイベントは

クリスマスでした。


24日、25日と、
何かあるのではないかと
気が気ではない状態でした。





でも・・・





なーんにもありませんでした。




その後、御正月、2姫みーちゃんの誕生日、
そして、さーちゃんの誕生日と
イベントが続きましたが、




なーんにもありませんでした



・・・(  ̄っ ̄)





まぁね。

期待してた・・・というわけではないんですよ。



でも・・・

元旦那は本当に子供のこと、どうでもよかったんだ。
別に大事でもなく、愛してもいなかったんだ。


ということを、実感してしまったんです。

正直・・・

がっかり・・・という感じ。 ( ̄□ ̄;)


最初はがっかり感も大きかったですが、
こないだのさーちゃんお誕生日のあと、
両親と話して、

逆に


スッキリ!

してます。

完全に断ち切れた!
変に繋がってて、気を使う必要がなくなった!

って感じで。


でも、それが調停員さんの言うように、
子供たちにとってはどうなんだろう・・・?!
という思いにかられます。

ただ・・・

子供たちの、父親を恐れていた記憶は
まだまだ消えてなくて、

同じ車種の車を見たり、
家の電話が鳴ったりすると

「パパ?!いやぁ!!ヽ(;´Д`)ノ」

って、ビクビクしている状態です。


辛かった記憶の話をすることはなくなりましたが。

それでも、何かの小さな出来事をきっかけに
思い出してしまうと、
一瞬「はっ・・・」とした顔を
しているのが見てて分かります。


こんな小さな子供たちの心に、
深い傷を残してしまっているんです。


だから、変に関わりを持たなくて
私はよかったのではないかと思ってます・・・。


子供たちの心の傷はたぶん
一生消えないでしょう。

私の心の傷だって、消えないと思いますから。


だからこそ、
私が全力で守らなくちゃ・・・
といつも決心。


母親と父親、両方の役を
こなさなくてはならないのは、大変・・・
だと思う。

と言うのも、
まだ大変さを感じてないので。

でも、子供が成長するにつれて、
そういう場面もたくさん出てくるでしょう。


それが、どうか乗り越えられますように。


何となく考え事すると、最後に願うことはいつも同じ。



いつも笑顔で過ごせますように



・・・(*^▽^*)



↓ぽちっとお願いしまーす!

テーマ : 育児生活 ママの日記
ジャンル : 育児

さーちゃんお誕生日 5歳!

2010_0322_204824-DSCF81471_convert_20100323231220.jpg
今日は3姫さーちゃんのお誕生日!

5歳になりました~。

やっとです。

3月の下旬生まれだと、
同級生に比べたら、やっぱり幼かったんだよね~。

さーちゃんリクエストのお料理を作って、
ケーキ食べて、
ささやかにお祝い。

プレゼントは、
幼稚園で使う、
お弁当箱、御箸、おしぼり入れなど
実用的な物にしました。


実は・・・

さーちゃんは引っ越す前に幼稚園に行っていたので、
ある程度、持ち物は持っているんですが、

なんとなく、新しい気持ちで
通ってほしくて、買いました。

お姉ちゃんのお下がりで、あまりキレイでもなかったし。

私自身、離婚前に使っていたものを
使うのがなんだか嫌だったんです。

元旦那にも毎日欠かさずお弁当を作ってました。
さーちゃんのお弁当箱の横に置いて。
それを思い出すんですよね・・・。

まだまだ使えるから、捨てませんけど、
食器棚の奥にしまおうと思ってます。



さーちゃん、おめでとう!

元気に大きくなってね!ヾ(@^▽^@)ノ



↓おめでとう!のポチ、お願いしまーす



テーマ : 育児生活 ママの日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ここ

Author:ここ
ここママ(33)・のほほん性格

シングルマザー。

1姫・ゆーちゃん(9)・人見知り姫
2姫・みーちゃん(7)・頑固姫
3姫・さーちゃん(5)・やんちゃ姫

の4人家族です。

毎日ドタバタ!!
3姫ちゃん達の子育てに奮闘中!

お気軽にコメントくださいなぁ~。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ブログランキング参加中

ぽちっとお願いします!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。